前回の記事では
ある程度辛辣なことを書いたかもしれません。
全員にあてはまることではないですが
多くの子に当てはまることでしょう。

ブログに書いたようなことは
基本的に子供たちにも話します。
みんながブログを見ているわけではないからです。


子供たちに厳しい言葉を話すとき
大事にしていることは
印象や感情で話さないこと。
しっかりデータや経験則に基づき
話をしています。

そのためのデータは
常に収集を怠らず刷新しています。

今回で言えば学校の平均点など。


勉強だけではありません。
地域の話も。

近隣大変なようです。


冷静に状況を把握していきます。



稲田でした