欠席の重み

さらに重ねさせてもらいます。


まずは遅刻。

部活等のやむを得ないものも含み
遅刻は遅刻です。
天竜中はそういう中学なので
ある程度は考慮していますが
失う時間はなくないです。



前回から
言葉は厳しい話をしています。
ただ


部活が
体質が
親が
これらを「言い訳だ」と
断罪しているのではありません。

それぞれが抱える状況として
それを背負って進んで欲しいということです。


たとえば
勉強より大事なものはあります。
授業を休んで何かにでることもあるでしょう。

ただそれば
「大事な授業」より
「さらに大事な何か」だったからです。
そしてその大事な何かを優先したなら
それなりの代償を払うべきなのです。



すべての状況
すべての環境があなたです。

すべてを背負ってください。


稲田でした