先日の説明会の記事で予告したとおり
特進コース自体の説明を
改めて少しさせていただきます。


「上位校」を受験することは
学力的にも倍率的にも
かなり厳しいことはご存知だと思います。

その傾向は先日の入試でより顕著になり
南以上の「上位校」と
浜名や湖南も含めた「それ以外の高校」では
倍率に大きな隔たりができました。


桐光の授業では足りないとまではいいませんが
より合格に近づく為プラスでがんばってもらうのが
特進コースです。


さらにいうと
上位校を受ける子たちは
桐光でも中学校でも上のほうにいて
いわゆる「井の中の蛙」になりがちです。
そこで特進コースでは
ことあるごとにコース生間で順位をだし
上位校を目指す生徒の中での位置を
実感してもらいます。



その他詳細は説明会の中で
お話させていただきます。

興味をもっていただければ
是非説明会に参加してください。



稲田でした