新中3は
新学期だったり
確認テストがその場であったり
新入塾の子たちが来たりと
日々何かがおきるので
毎日のように何か話しをしています。

通常授業が始まってしまえば
そういう変化も乏しくなりますし
授業をするのに精一杯で
そういう機会も減るとは思いますが。



与えるべきなのは
希望なのか緊張感なのか
はたまた恐怖なのか
本当に考えて話をしています。



先日話したコトを少しだけ

「どうせ」
という言葉から抜け出してほしい。
自分を小さく見積もるな。

何かしなきゃ何もかわらない。
勉強も修学旅行も。
真面目なコトも楽しいコトも
がんばらなきゃダメです。



稲田でした