公立高校の志願者数がでました。
志願変更ができるので
確定ではありませんが
各中学で変更を簡単には認めてくれないので
ほぼ確定といえる数字です。

↓で確認できます。
https://www.pref.shizuoka.jp/kyouiku/kk-050a/nyushi/documents/0220jukensyasuu.pdf



南,そして磐田南
上位校が軒並み高い倍率になり

「北・市立は厳しい」という今までの常識から
「北・市立に限らず全ての上位校は厳しい」
という形になりました。



浜松の中堅校
そして実業系の高校は
昨年と大きく変わらず
倍率はそこまで高くありません。



天竜として注目すべきは
磐田の高校です。
磐西もかなり倍率が高く
その他磐北普通・磐農も定員割れしていません。

上述の磐田南も含め
磐田にかなり人数が集まった印象です。

磐田を選択肢に入れられるというのが
天竜中の大きなメリットでしたが
そのメリットは小さくなったと
言わざるをえません。



数字は数字ですが
こういうデータと向き合うことは
かなり大事です。

中3以外の方も
しっかり興味をもって確認してください。



稲田でした

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット