500_9276
500_0248

天竜の中3も解いた理科の対策問題に

細胞が2時間おきに2倍2倍と増えていくと
翌日には細胞の数がいくつになるでしょう。

というものがありました。


たまに天竜でも話題にだす
本部校の優秀なある子が
その問題を解くときに
指をおっていました。

私は思わず
「おいおい何やってんの」
と言ってしまいました。

解き方は
1×2×2×2・・・(14回)となり
答えは4096です。
普通の子は書いて計算するので
私は何回指をおるつもりだよ
と思ってしまったからです。

「1万くらいまでは覚えてるので。
 一時,趣味で覚えてたんですよ。」
という答えが返ってきました。


帰り際
私たちの会話が聞こえていた同級生に
「そんな趣味いつ役立つんだよ!」
とつっこまれていましたが


現に役に立ってたよね。



できる子の趣味って
一味違いますね。




稲田でした

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット