以前は、学年全体のことをお伝えしましたが、

今日は個人にも目を向けます。

このテストが数カ月にわたって行われていることは、

前回の記事でも紹介しましたが、


なんと

この数カ月間一度も不合格になっていない子が何人かいます。


しかも

その中でもオール満点をkeepし続けている子もいます。

これは、なかなか容易にできることではありません。


普段の定期テストで点数が良い子でも

ちょっと気を緩めると

採点時に思わず「あ~…」と声が出ちゃうような小さなミスをするものです。

だからこそ、彼らの頑張りはすごい。

単純な言葉かもしれませんが、そう思います。


加えて

このオール満点者の中に、一人2年生がいます。

その彼はなんと

春の文法テストがスタートして以来、ずーっと満点を取り続けています。


そう、5カ月連続満点keepです。


もうこれにはさすが、としか言いようがありません。


満点の秘訣があるのか聞いたら

こう答えてくれました。


「なんか、単語が頭の中に降りてくるんですよねー」


…どうやら英語の神様に気に入られたみたいです。


さすがにこの答えには、私も拍子抜けして思わず笑っちゃいましたが。



「じゃあ、俺は(私は)無理だ」

なんてひがまないでください。

英語の神様は努力を重ねた子にちゃんとごほうびを用意して待ってますから。


これからも一歩一歩積み重ねていきましょう。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット