今週から、夏期講習直前ということで

英語の宿題テストは『過去形・過去分詞形チェックテスト』に変わっています。

突然の発表だったので、「うっそー!」と驚きの声もあがりましたが、

テストって本来はそういうものだったりしますよね。


今回なぜこれをやるかというと、

「文法はおおそよわかっているのに、単語が分からずに文が書けない」

ことを減らしていくためです。

過去形も過去分詞形もどちらもこれからの受験勉強には欠かせません。

なので、

夏期講習前までこのテストを3週連続で取り組んでいきます。



ちなみに

みなさんの中には単語テストの勉強が「面倒だなあ…」と思っている人もいるでしょうけれども

みなさんのもとにテストがいく前に、私はこんなことをしています。
IMG_0813

これが何かわかりますか?

中学生のみなさんは「あ、もしかして。」となったかもしれませんが

これは教科書のうしろのほうにある単語のページです。

今の3年生から教科書が変わったので、

単語テストひとつ作ろうにも過去のものはそのまま使えません。

そのため、こんな風に学習済みかどうかをチェックしたうえで、テストを作っているんです。


よっぽどみなさんの勉強より面倒なことしています。


それでも、みんなには単語を覚えて、1点でも多く取れるようになってほしい。


そういう思いがあるから私もがんばっています。


だからこそ、「やだなー」なんて言わずにみんなもしっかり取り組んでほしい。

きっとみんなの力になるから。


入試に向かって一緒にがんばりましょう。