先日の個別授業の前、中学1年生の子たちが部活動について話をしていました。

「最初は美術部にしようかと思ったけど、
見学してみたら吹奏楽もいいかなぁ~…」

「私は仮入部は剣道部かなぁ…
でも、防具の値段が高いって聞いたし…」

「〇〇部は先輩が何となくきつそう…」

「え?そう?優しそうな感じだったけど。」

「△△部は顧問の先生が厳しそうじゃない?」


…などなど。

新中1生だからこそのフレッシュ感あふれる(?)悩みですね。

小学生のクラブ活動と違って
中学の部活動は基本的に3年間変わりませんから
そこは慎重に…という子も多いでしょう。

やりたいものがなくて迷っている子もいるでしょうし、
逆にやりたいものが複数あって迷っている子もいるでしょう。

私も優柔不断なほうなので、悩む気持ちはよーくわかります。

ただ、もう数週間で決定を下さなければならない。

さぁ、どうするか。


困ったときは、優先順位をつけるといいそうです。


やっぱり自分が最も好きなものを究めることが1番?

部活内の雰囲気が大切(先輩・先生なども含め)?

友達と一緒に活動する楽しさを味わいたい?

部活動にかかる費用も考えないといけない?


他にもいろいろな観点はあるかと思いますが
何を自分が大事にしたいのか、を考えてみると答えが見えてくると思います。


ちなみに
私は自分の好きなことを究めました。

だから、選んだことに悔いはありませんし、最後まで楽しめました。


決定までにはまだ時間があります。

中学生最初の大きな決断、がんばれ。P4090006