lgi01a201310110800
本日最後の標準模試がありました。
「模試」とは「模擬試験」、テストの予行練習です。模試のたびに言っていたことは、「テストの時間を最後まで使い切ること」です。ですから、桐光では、全部解けたから、残った時間は寝て待つ、何てことは絶対許しません。時間が残ったなら、最後の最後まで、わからない問題を悩みきる、できた問題を見直しすることを指導しています。最後のテスト、みんなの様子を見ると、もちろんうつぶせの子はひとりもいませんが、まだ余った数分ぼ~っっとしてしまっていた子が数名いたので、試験後に注意しました。とはいえ、中3のはじめのころから比べると、みんな最後まで答案と格闘できるようになっていました。
少しずつ、でも確実に最後の戦いは近づいてきています。
稲田でした