こんにちは。社会・国語担当の鈴木晶子です。

中三生は今まさに修学旅行!
火曜日の授業では旅立つ前のうきうきした空気も……!
(もちろん授業中はしっかり切り替えできています)

行き先は奈良・京都
どこに行くか、どうやって回るか、自分たちで考える旅行は新鮮な体験。
目で直接見たものは写真を見ての勉強よりも印象に強く残るでしょう。
社会で学んだ内容の舞台も多いので、社会科の私としては、
「これ習ったやつだ!」とチラッと思い出してもらえると嬉しいですね。


私の思い出話も少し。
私自身も浜松出身なので、修学旅行はみんなと同じ奈良・京都でした。
キャンディーじゃなくて日本の飴が好きだったので、
京都老舗の「大文字飴」という飴屋さんに行ってお土産をゲットした思い出。

それから当時、図書館で借りた「源氏物語」を読み終えたところだったので、
宇治の「源氏物語ミュージアム」で模型を見るのがとても楽しかったです。

と、ここで紹介したくてホームページを見に行ったら…
私の行った頃より展示が進化してる!!!
修学旅行で行ったきりなのでそりゃそうか、と思いつつ時代の流れを感じました。
私も久しぶりに京都へ行きたくなってきました。

みんなのお土産話、楽しみにしています。
大事な修学旅行、めいっぱい楽しんできてね!
八つ橋もいっぱい食べてきてね!

鈴木でした。