2017年06月15日

テスト対策名物

話はさかのぼって
昨日の夜。

中3と中1の直前対策。
DSC_0008
ずいぶんと早くから
中3が来ていました。

眠気との戦いの結果
校舎に早めにいこう
と考えたとのこと


DSC_0011
6時には集合。
直前です。中3の意気込みが違います。

そして

DSC_0009
学院長も指導してくれました。
天竜校のテスト対策名物ですね。

中1のみんなが
最後まで苦戦した四則計算の
上手な解き方を教えてもらっています。

帰り際の満足そうな顔をみるかぎり
大丈夫そうですね。



さあ

あと1日。




稲田でした

tokotenryu at 17:00|PermalinkComments(0)

朝学初日

今日が期末テスト1日目。
ということで朝学も初日。

DSC_0012
一番乗り皆勤賞の彼は
やっぱり6時前には教室にいます。

DSC_0013
6時過ぎには中2は結構集まってきています。
早く来た子からどんどん演習。


DSC_0014DSC_0024DSC_0028

1時間みっちり演習。
この2週間の対策を確認しています。

あと1点
この思いでみんな集中しています。


やりっきたらみんなで登校。
DSC_0030
いそげいそげ
みんないっちゃったぞ!

DSC_0031

「自信は?」
「ないです~」

そりゃそうか
初めての中学校のテストだもんね


大丈夫やるだけやったよ
がんばってきてね


稲田でした






tokotenryu at 12:00|PermalinkComments(0)

2017年06月14日

テスト直前ですが

テスト期間ですから
みなさん目の前のテストでいっぱい。

もちろんそれで大丈夫ですが
先日の記事で「夏期講習」の予告をしたので
さらに乗っけちゃおうと思います。


dda
ddaa

中3は
次の動きも待ってます。




先日の西部通信で
中体連が始まった!と感じました。
(中2の塾生が西部3位入賞!)


中3最後の夏が始まります。



部活も勉強も
翔龍祭も

全部やりきるのが桐光流


稲田でした

tokotenryu at 21:00|PermalinkComments(0)

朝学あります

明日はテスト本番。

テスト当日の朝は「朝学」です。
今回の期末テストは全学年で2DAYS実施します!


朝学って・・


もちろん塾生のみなさんは
ご存知だとは思いますが


中1のみなさんや
新入塾のみなさんもいるので

改めて説明を。

IMG_20170223_064809
IMG_20170223_065521
前回の朝学の様子です。


朝学とは
テスト当日の朝、桐光で最後の勉強の仕上げをして
直接学校に向かうというものです。


時間は
午前6:30~7:30

直接全員で学校に向かうので
そのまま学校にいける準備をして
いらしてください。



朝学は
最後の最後の確認
という意味のほかに

起床時間を早めて
最高の脳の状態でテストに挑んでもらう
という意味もあります。



とにかく
初体験のみなさんは
お楽しみに。



稲田でした




tokotenryu at 17:00|PermalinkComments(0)

最後のひとふんばり

dd


本日はいつもは校舎が開かない水曜日ですが
直前ということで対策を実施します。

ここから朝学を含め
突っ走ります。



やりきろう


テストに全部おいてこよう




気持ちよく夏をむかえよう



稲田でした

tokotenryu at 12:00|PermalinkComments(0)

2017年06月13日

教師は教えるのが仕事 生徒の仕事は? (相馬)

天竜中3はここのところ新しい子が入ってきているせいか,英語の授業にも変化が見られます。それはどんな変化かと申しますと…
“私(教師)への質問がものすごく増えた”ということです。
今までも質問に答えてはきましたが,
A「先生!この単語の意味は何ですか?」
私「先生は英和辞典じゃない。まずはわかる問題を一通り解きなさい。そしてその今単語がわからないと言っている問題を後で答え合わせをしてみて,それでもわからなければ,また改めて質問するように。」
こんなやりとりが普通でしたが,最近は違います。
B「(受動態で)“この車は日本製です”を英語にする時,【~です】だから現在形ですか?それとも【作られたのは過去】だから過去形ですか?」
C「always(いつも)とusually(たいてい)は使い方に違いがありますか?」
などなど,なかなか鋭い質問が増えてきました。
もしかしたら,今までも気になることはあったのかもしれませんが,新しい仲間が増え,彼らが遠慮なく質問している姿を見て「曖昧な理解ではダメだ。わからないことは尋ねよう」そういう気持ちになったのかもしれません。新メンバーの加入はクラスに新しい風を呼びます。
天竜中3!これからに期待しています。
DSC_1016
DSC_1015
DSC_1017


tokotenryu at 21:00|PermalinkComments(0)

1つのクラス  2つのクラス   坂井


天竜校の中2はテスト対策期間中は1クラスで授業、演習をさせてもらっています。

授業をする場合はクラスを分けると、やりやすいこともありますが、テスト前にはそれ以上に緊張感が必要になります。

普段顔を合わせない子達と同じクラスで問題を解くことは、普段以上の集中力を生むことに繋がります。

もちろん、多くの人数をしっかりと管理して指示を出せなければいけませんが。

securedownload[1]


この時期になると、1人1人違う問題で質問があったりします。

手が止まっている場面、やり方が違う部分を細かく見て個別に指導させてもらっています。

来週からはまた2つにクラスが分かれますが、私個人的には1クラスで授業をするのも緊張感があって好きです。


tokotenryu at 17:00|PermalinkComments(0)

夏がきます

a6fe407f
53fd25da

本日ご家庭に届いていると思います。
期末テストが終われば夏がきます。

もう動き出す時期です。



塾生の皆様は特にお申込は必要ありません。
興味のあるお友達ご兄弟がいらっしゃいましたら
是非ご連絡ください。



稲田でした

tokotenryu at 12:00|PermalinkComments(0)

2017年06月12日

教えられるんですけど

「相馬センセイに聞いて」
「坂井センセイに聞いて」


英語や数学、社会など
他の教科の質問があると
極端に簡単のものを除いて
できる限りそう言うようにしています。



わからないの?

いえ
わかります。

私も元中学生ですから。
高校受験も経験してますから。



それでも


私の教え方は今は違うかもしれない。

もっと覚えやすい、解きやすい方法が
あるかもしれない。



その可能性を考えると
現役の教科のセンセイに教わる方が
絶対にいいんです。




今振り返ると
個別指導塾のアルバイト時代は
自分のあいまいな知識で指導していたなと
思います。

また
プロの講師であっても
5教科を毎年しっかり勉強することなんて
時間的にほぼ不可能だと思います。



各教科のセンセイがいる。
これって本当に大事なことなんです。



稲田でした









tokotenryu at 21:00|PermalinkComments(0)

対策授業中3 延長戦

DSC_0015

ちょっと人数の少ない中3の教室。
土曜日の対策授業後に数学の追加授業がありました。

何人かの生徒で
授業ではやりきれない難問の演習を行いました。



理解できていない単元があれば個別授業を。
確認テストで合格できない子には追試を。
上位校を目指す中3には特進コースを。

桐光は集団授業ですが
全員まったく同じことをしているわけじゃありません。
できる限りひとりひとりをみて
できる限りのことをしています。


面倒見主義を
これからも貫きます。


稲田でした



tokotenryu at 17:00|PermalinkComments(0)