2014年09月30日

10月1日


10月1日(水)
の予定です。

午前6:30~7:30 朝学習
 
中間テスト

午後7:20~9:30 学調テキスト勉強会 


あとひとふんばり
がんばりましょう 。


tokotenryu at 13:49|PermalinkComments(0)

チルドレン

本日も中3は・・

すいません。
最近中3の話ばかりでしたね。

天竜校には、中学生はもちろん
小学生だって通ってくれています。

今日の主役は小学生
 DSC06821
ず~と
「テストでミスが直らない」
と苦しんでいた彼は

とうとう今回
算数で100点がとれました。
周りのみんながミスで100点を逃している中で。



「俺は○○なタイプだから」
「あたしってどうせ○○だから」

自分で「自分らしさ」
を決め付けないでください。 

若い君たちは
可能性であふれています。


知らぬ間に築いてた
自分らしさの檻の中で
もがいてるなら
僕だってそうなんだ


稲田でした


 


tokotenryu at 00:33|PermalinkComments(0)

2014年09月29日

はな

昨日、日曜日も中3は
テスト対策授業でした。

授業後にAクラスの子たちから
こんなことを言われました。

「 先生ってすぐSクラスと比べるよね」
「そうそう家では兄弟とすぐ比べられるしね」
「比べられるのってホントやだ」


確かに私は
「Sの子はこんなに頑張っている」
「他の校舎の3年は・・・」
 「去年の3年は・・・」
などという言葉を使いがちです。

ご家庭でもそうではないでしょうか。

もちろん、その言葉には
「同じ中学生なのだから、君たちも頑張れるはず」
「同じ兄弟なのだから、あなたも頑張れるはず」
という前向きなメッセージが入っているのですが
比べられる本人には
少し苦痛かもしれませんね。


もう2度と比べない!

とまでは言いませんが 
彼女らの思いも忘れてはいけませんね。


 それなのに僕ら人間は
どうしてこうも比べたがる?
一人一人違うのにその中で
一番になりたがる?

そうさ 僕らは
世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい
 IMG_4800
この花も、彼女らも
天竜校に咲く世界にひとつだけの花です。


稲田でした 


tokotenryu at 12:16|PermalinkComments(0)

2014年09月27日

できる子

生徒会長は頭がいい」
って思いますよね。

 私もそう思います。


本当に優秀な子は
みんな思いやりを持っています。

誰かのために何かしようとする 
だから生徒会長なんてしんどいものにも
立候補できるんです。 

頭がいいから生徒会長になるのではなく
生徒会長になるような子は頭がいいのです。



先日、本部校で
松葉杖をついて来た子の
カバンをスッと持って運んだ子がいました。 

やっぱり
その子の成績は優秀でした。 


稲田でした 


tokotenryu at 12:00|PermalinkComments(0)

2014年09月26日

まめちしき

本日は本部校です

本部校の英検対策の掲示に
こう書いてありました。

「リスニング中は
消しゴムは使わない!」 


へ~

言われてみれば
そうですよね。

消しゴムで消してる間に
次の問題が始まっちゃいますよね。 

これは100%
実践してくださいね。

いろんな知識を
いろんな先生が持っています。
いっぱい吸収して
みなさんに還元しますね。


稲田でした 。


tokotenryu at 23:39|PermalinkComments(0)

英検対策日程

英検対策

英検対策は
英語担当の瑜伽先生
ばっちり行ってくれます。

瑜伽先生の
綿密な対策計画を
ご紹介します。


今日は主に中3生が受験する
3級」についての対策授業を紹介します。

 
3級筆記の問題形式は

1 文法問題(15<7>

問2 会話文(5)<3>

問3 整序(5)<3>

4a  ポスター内容問題(2)<2>

問4手紙文内容問題(3)<2>

4c  長文問題(5)<3>

※(  )内の数字は設問数で、<  >は目標正解数

 

問題合計は35問となり
リスニングの30問と合計して65問です。

 

合格ラインは正解率が60
つまり
65問中40問程度正解ができれば合格です。

では、65問中40問正解を出すためには…?

過去問を解いて、その出来不出来で一喜一憂するのもいいでしょう。
天竜校では各設問ごとに目標とする正解数を決め
解き方を教えています



【目標】

●リスニングは70%の正解を目指す…30問中21

●筆記問題は20問の正解を目指す…問題形式の<  >内の数字が目標正解数で計20

対策授業では主に問3の整序問題と問4の読解問題をの解き方を過去問を使って実践しています。

 

英検合格の戦略

1.各設問ごとに目標正解数を決める。

2.問3~問4の問題形式の特徴を知り、過去問を使って経験値を高める。

3.各設問ごとに解く時間を決めて問題演習をする。

 

以上。
ただ過去問を解くだけではなく
目標設定や解き方(戦略)を持って試験に臨めば必ず合格できます。



みなさん
瑜伽先生を信じて
とにかく頑張りましょう。



稲田でした。




tokotenryu at 14:27|PermalinkComments(0)

窓から見た景色

与進校の子たちはいつも
「いつになったらトイレきれいになるの!」
「3階立てのビルに建てかわるんでしょ!」
って少し不満げ

確かに
与進校は昭和から続く
少し歴史のある校舎で 
桐光には珍しい平屋です。


でもね
与進校の窓からは

下校中の生徒が
ご近所のみなさんが
卒業生の自転車で走る姿が 
見えるんです。

窓に目をやると
毎日誰かが手を振っている教室
それが与進校です。 
 
DSC09917

与進校のブログ


稲田でした 


tokotenryu at 00:04|PermalinkComments(0)

2014年09月25日

最先端授業

桐光は
実は最先端!

ご家庭での
映像授業も取り入れています。

それがこちら


名づけて
「TOKOtube」 

見慣れた先生が解説してくれているので
親しみやすさは
そこらへんの映像授業とは
比べ物になりません!!

多くは語りません。
とにかく見てください。

↓のバナーから行けます!
パスワードはご本人にお伝えしてあります。
toko


 稲田でした。


tokotenryu at 00:35|PermalinkComments(0)

2014年09月24日

せんぱいⅡ

中3とすれ違った、中1の子たちが
話していました。

「あの人見たことあるよな」
「ほら、副団長だよ」
「うわ、ほんとだ、スゲー」 
「桐光にいたんだ!」

P1010421
P1010436
P1010469




憧れるべき先輩が
桐光にはいます。

 その背中を追いかけてください。 


稲田でした
 


tokotenryu at 00:26|PermalinkComments(0)

2014年09月23日

あき

本日
秋分の日で祝日です。

ただいま1:30からの中3理科の対策授業を終え
本部に戻って来ました。

今も鈴木先生の社会の授業が続いています。



今回の中3対策授業は
中1・2が終了していることもあり
非常に手厚いです。

2週間ほぼ毎日
桐光に来てもらっています。 

桐光にくることに 
「飽き」ちゃわないか心配です。
秋だけに。


ダジャレついでに
4コマ写真をどうぞ。
 

aa
「お前先いけよ」
bb
「なんでいつも俺が前なのよ」
P1010379
 「いや、もういいから」
P1010380
「失礼しました~ 」


いつも仲良し野球部コンビ でした

稲田でした
 


tokotenryu at 15:15|PermalinkComments(0)