天竜校ブログ

こんにちは。木曜日担当の瑜伽です。

今、私たち桐光の教師たちは、先日行われた中3生の学調模試、中1,2生の桐光模試の採点を行っています。

 3学年とも普段の勉強の成果が問われる実力テストということもあって、高得点を祈りながら、一枚一枚採点をしています。

 特に桐光模試は中1生にとって初めての実力テストです。高得点だった場合、その生徒の笑顔が浮かび、思わず「よし!」と声が出たりします。

 又、中3生は志望校の判定の基となるテストです。このテスト結果を踏まえて今後、この生徒には…、あの生徒には…と、アドバイスの内容を考えています。

 順位や判定が出る以上、生徒一人一人がテストの結果をこれからの勉強に役立ててください。夏期講習が弱点補強の絶好のチャンスです!!

以上

IMG_20150708_210426
IMG_20150708_210503

期末テスト模試なども一段落して
個別授業が再開



範囲を絞って
じっくり問題を解く

わからないところを
どんどん質問する

これが個別授業です


これもひとつの桐光のスタイル

 

稲田でした 

中3の1学期末テストの
天竜中の平均点がわかりました 

5教科合計

天竜中3  137.4点

桐光中3 176.9点

桐光3S 205.1点


となりました 


各教科をみるとやはり
英語、理科という順に難しかったようです


天竜中平均

英語21.8点 数学27.3点

国語31.3点 理科25.4点

社会31.6点       



平均点との点差こそが
みなさんの各教科の実力です

しっかり確認してください


稲田でした

 

天竜校では
日々小学生による
創造と破壊が
繰り広げられています

そのクオリティも
どんどん上がっています

IMG_20150707_165454
何か想像力を刺激される
不思議な作品


IMG_20150703_163058
歴代最高の
素敵な作品



ともに
ここ数日の作品です

どんなに上手に創っても
3日ともたないのが
ブロックの運命


稲田でした

Microsoft Word - 高校入試説明会4

これから歩んでいく道を知る
大事な説明会です

15歳の地図
を手にしてください 

稲田でした 

Microsoft Word - sho62
Microsoft Word - sho65


早くも
第二回小6定期テストが
実施されます

どんなテストかわかったはずです
次は点数をとりにいきます


稲田でした 

こんにちは。社会担当の鈴木です。

ちょうど先週の火曜、もう梅雨も明けるからなあ~、と話しながら玄関掲示をはがしました。
新しい掲示は稲田先生のブログでもご紹介の通り期末テスト結果へ移行しています。

しかしながらここ数日は連日の雨・雨・雨。
残念ながら七夕の今日も雨です。
なかなか梅雨明け宣言が来ませんね。

気象庁の発表では昨年の東海地方の梅雨明けは7月21日ごろでした。
調べてみても「あれ?そんなに遅かったっけ?」という気持ちが強いです。
梅雨入りしたもののあまり雨が続かず、梅雨明けをニュースで聞き「えっまだ明けてなかったの?」
なんていう年も多いのですが、今年はなんだか体感的に梅雨らしい梅雨だなあと感じています。

昨日から小6定期テストのお知らせが配布されています。
ちょうどテストの日程が7/20~の週です。
例年通りなら梅雨明けの時期です。
梅雨明けにあわせて、晴れやかな気持ちで夏休みに入れるようがんばろう!

本日は
女子卓球に

IMG_20150705_111831
DSC02563
DSC02581
IMG_20150705_113117


勝利の数と同じだけ
敗北の数があります


負けて涙が流れるのは
本当にがんばってきた証拠

よくがんばったね


おつかれさま


稲田でした 

こんにちは、社会担当の山下です。

 


先日の3Aのクラスでの映像授業は、2回目でした。

1回目の授業の後、何人かの生徒に聞いた感想では、

「覚えやすい」、「楽しかった」といった声を聞きました。

 


3年生は、これから9月の学調に向けて

12年次に勉強したところをしっか復習していかないといけない。

そのためにも覚えやすいと評判 (←ここ重要!)の映像授業で、

社会をしっかりおさらいしていこう!

各会場に
渥美先生や鈴木先生たちが
応援に行ってくれています

カメラの性能の分
私がいくよりラッキーかも

IMG_6071
IMG_6052
asa
DSC02267


稲田でした



いってきました
バレーボール 

午前に
女子から
IMG_20150704_113039IMG_1127IMG_20150704_122526
あれ誰かいるね

午後は男子
IMG_20150704_132616
IMG_20150704_144414
IMG_20150704_144855


またいろんな顔を
見ることができました


私をみつけて驚く顔

カメラを向けられ照れる顔

勝利に歓喜する顔

あと一歩及ばず悔しい涙

一生懸命プレーする顔

プレーじゃなくても
一生懸命自分の仕事をする顔



子供たちの勝利に安堵の涙を流す
お母さんの顔

子供たちの悔しさに一緒に涙する
お母さんの顔
 
妹の勝利を祈る
お姉さんの顔 


みんな
キラッキラでした



おつかれさまでした

 

稲田でした 

浜松磐田 表
共通 裏

まだお席あります
いっしょにこの夏がんばりませんか

今週末は
中体連のど真ん中

多くの部活で
試合があります



楽しみでもありますが

どこに応援にいこうか

これは本当に悩みます



20140621200052_00002
20140621213721_00002
20140621220548_00001
どれかな~



う~ん

ホントにどうしよう


 稲田でした

こんにちは。木曜日担当の瑜伽です。

 

今日は、生徒から受けた英語で素朴で、もっともな質問について書いてみます。

“I’m loving it.”アイムラヴィンイット)という英語を聞いたことがあると思います。

世界的なファートフード企業のCMで使われている英語ですね。

 

生徒からの質問と言うのは、love(大好きで・愛している)は「進行形」にできない動詞なのに、なぜ、I am loving…としてよいのか?というものでした。

 

確かに中学英語では、live(住んでいる), love(大好きで), know(知っている)などの動詞は進行形にはできないと学習します。

 例外があるのが語学の宿命なのか、中学校の英語が英語本来の一部分しか教えないのか、ただその生徒は真剣な表情で私の解答を待っています。

<解答>

 I’m[I am] loving it.のように、loveを進行形で使うのは口語(話し言葉)です。直訳は「私は今これが好きになりつつあります」から、本来の意味は大好きなものに対して言う「これよ、これ、これ!」や「これ超好き!」という意味になります。

 理解が難しい内容ですが、その生徒は納得してくれました。

今、『結果にコミット』や『ワンダーコア』などCMを通してカタカナや英語が耳に入ってきます。英語に興味を持ってもらえる機会になればと思っています。

以上